2016年09月16日

本能のなせる業か・・・

TS3Y0007.JPG

優雅に泳ぐフナ。

TS3Y0006.JPG

全滅の危機を迎えているエビたちですが・・・。

なんと稚エビが数匹、砂利の隙間で生き抜いていました。

いつのまに生まれてたんだろう。

大きいエビはもういないのに。

だんだん小型化しているのか。早め早めに子孫を残そうとしていいるのか・・・。

今後どうなるのか要観察です。

さて、話は変わりますが、先日話題にした目の曇った琉金。元気です。目もきれいになってました。

ちょっと疲れてただけなのかな。

水槽の桜東錦も1匹元気がないのがいます。ちょっと鰭も充血気味。

でも今のところ特に何もしてません。

病気らしい症状はでてないので、ただの風邪の可能性が高いように思います。

だとしたらのんびり体力回復させたほうがいいかなと。

体力無くしてるところに無闇に投薬したり隔離したりするのは逆効果になることが多いですからね。

幸い食欲は落ちてないし。様子見。元気になりますように。

さて、お弁当。

TS3Y0008.JPG

TS3Y0009.JPG

TS3Y0018.JPG

TS3Y0019.JPG

季節の変わり目は人も体調を崩しやすいですからね。しっかり食べて元気に過ごそうね。






posted by sachi at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sachiさん..こんにちは〜♪^o^ノ

琉金ちゃんの..目の曇りも解消してきてるみたいで...
良かった♪良かった〜♪(*^o^*)
要因は色々とあるけど..加齢的なものはないだろうから..^^;
よくあるのは..何処かに擦ったとか...
水質劣化に因る..新陳代謝の低下とかだろうね。
桜東の鰭の充血も...
今は丁度..季節の変わり目で..水温が下がりだしてる時期だし...
これまた!..代謝の影響だろうね。(^_-)b

そそっ!..菌などの感染症的な症状が無ければ...
水換えスパンを短くしてみたり...
水換え量だけを多くしてみたりして...
薬浴などは..しない方が良いし...
慌てて..直ぐに薬を使う人も多いけど...
水換えだけの様子見で良かったものを...
薬を使うことで..逆に状態を悪くさせてしまってる場合が多いよね!
Posted by かずぱぱ at 2016年09月16日 09:33
こんにちは。コメントありがとうございます。

私も金魚飼い始めの頃は、焦って色んな添加剤や薬を使ったものです。
いつの間にかそんなもの不要になりましたが、ずっと前に買った薬剤が棚の片隅でホコリかぶってます(A;´・ω・)
なんとなく捨てられない貧乏性(笑)
Posted by sachi at 2016年09月16日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。