2017年07月21日

土佐錦魚

実はわたくし、先日、土佐錦魚の当歳魚を全滅させてしまいました。

何がいけなかったのかまったく見当がつかず、途方に暮れていました。

夕方水替えをし、元気な姿を見ていたのですが、翌朝早朝、みんな浮いていました。外見上なんの異常もなく、水質チェックしてみたけど問題なさそう・・・。アンモニア?酸欠?この短時間で?過密なわけでもないし青水でもない、苔だらけでもない。なんで?

金魚屋さんに泣きついていきました。

土佐錦魚は生のイトメを食わせるので、病原菌をたくさん持っているそうです。なので当歳魚のうちは急にばらばらっと落ちることがあるそうです。
一回病気して落ちる奴は落ちて、残ったのが丈夫に育つと。
シビアだな。
もう一度だけ青子を購入して帰りました。再チャレンジです。
今回買ったのは、お店にいる間に調子を崩していくらか落ちてそして残った奴だから、今度は大丈夫だろうと。
正直、上等の土佐錦魚を死なせてしまったのでもう売ってくれないのではと心配でした。
でも、「当歳魚にはよくあること。がんばってね。」と言ってくれました。

頑張ります!

023.JPG

念のためロカボーイ放り込んどきました。

007.JPG

二歳魚は赤斑病を乗り越え元気に綺麗になりました。

008.JPG

フィルターの水の吹き出し口を乗り越えて遊ぶのでたまに鱗がはがれています。やめれ〜( ノД`)

おまけ。
すっかり金魚屋さんの常連になり、お気に入りの熱帯魚水槽にへばりつく直輝。

017.JPG

英才教育( ̄▼ ̄*)ニヤッ

さて、今日のお弁当。

003.JPG

トマトがなくなりません。いっぱい食べよう。





posted by sachi at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。